青い森鉄道全線開業10年 地域の足と物流支え 

全線開業10周年を迎えた今も通勤や通学の足として沿線住民に親しまれている青い森鉄道=1日、青森駅
全線開業10周年を迎えた今も通勤や通学の足として沿線住民に親しまれている青い森鉄道=1日、青森駅
東北新幹線の整備でJR東日本から経営が分離された青い森鉄道(千葉耕悦社長)は、全線121・9キロが開業して4日で10年となった。生活と物流を支え、沿線住民に親しまれている地方の鉄道は、観光にも注力。インバウンド(訪日外国人客)効果も手伝って.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら