ブレイズ逆転負け、連勝2で止まる

【ブレイズ―クレインズ】第1ピリオド11分53秒、ブレイズは山田淳哉(右)がシュートを決めて2-1とする=フラット八戸
【ブレイズ―クレインズ】第1ピリオド11分53秒、ブレイズは山田淳哉(右)がシュートを決めて2-1とする=フラット八戸
アジアリーグアイスホッケー「ジャパンカップ」は28日、フラット八戸などで行われ、東北フリーブレイズはホームで、ひがし北海道クレインズと対戦し、4―5で敗れた。連勝は2でストップし、通算成績は5勝6敗で5チーム中4位のまま。 ブレイズは1点を.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら