大畑まつりの歴史、次代へ 神輿渡御300年 記念誌発行/むつ

大畑まつりの歴史をまとめた記念誌をPRする(左から)宮浦宰宮司、中嶋康夫さん、福岡貞吉会長=10月下旬、むつ市の大畑八幡宮社務所
大畑まつりの歴史をまとめた記念誌をPRする(左から)宮浦宰宮司、中嶋康夫さん、福岡貞吉会長=10月下旬、むつ市の大畑八幡宮社務所
むつ市大畑町の「大畑八幡宮渡御三百年奉賛会」(福岡貞吉会長)は、大畑まつり300年の歴史をまとめた記念誌「悠久の時を越えて」を発行した。執筆や編集を担当した同八幡宮の氏子総代で郷土史研究家の中嶋康夫さん(72)は、まつりの歩みを知る人が年々.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら