伝統継承を誓う 統合控えた新郷中で40周年記念式典

校歌を斉唱して節目の年を祝う生徒
校歌を斉唱して節目の年を祝う生徒
新郷村立新郷中(五十嵐圭一校長)の創立40周年記念式典が14日、同校体育館で行われた。来年4月に村立野沢中との統合を控える中、出席した在校生や地域住民ら92人がこれまでの歩みを振り返り、伝統を継承していくことを誓った。 同校は1980年4月.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら