青森県が業務改革、3千時間以上の削減効果/2019年度

青森県は4日、2019年度にスタートした「県庁版BPR(業務改革)」で、選定した27業務のうち19業務で改革が完了し、年間3121時間の業務削減効果があったと発表した。情報通信技術(ICT)を活用し、全庁で取り組みが広がった「財務オンライン.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら