時評(10月31日)

菅義偉首相の初めての所信表明演説を受けた衆参両院の代表質問が行われ、各党が首相の考えをただした。 首相答弁の多くは、従来の政府方針や対応をまとめた原稿の読み上げに終始。「国民のために働く内閣」と実務重視の姿勢を打ち出したこともあり、あえて国.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら