田名部定男県議、立民県連に入党届/副代表は固辞の意向

立憲民主党への参加を保留していた旧国民民主党青森県連代表代行の田名部定男県議は30日、立民県連に入党届を提出した。就任を要請されている副代表は固辞する意向。旧国民県連の幹部全員が新組織に参加することとなった。 田名部氏は取材に「自民党に対抗.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら