【新型コロナ】三村知事「感染収束の瀬戸際」 弘前クラスターで危機感

「感染を収束できるか否かの瀬戸際だ」と危機感を示す三村申吾知事=20日、青森県庁
「感染を収束できるか否かの瀬戸際だ」と危機感を示す三村申吾知事=20日、青森県庁
青森県の三村申吾知事は20日、弘前市の飲食店で発生した新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)について、「今後の動向によっては市中感染へ移行する可能性が否定できず、感染を収束できるか否かの瀬戸際にある」と危機感を示した。 同日、県庁で開.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら