青森県企業、有事の危機意識低く/大同生命調査

大手生命保険の大同生命は13日までに、自然災害や新型コロナウイルスなど有事に備えた企業の意識調査をまとめた。青森県の企業では、有事の際に役立つ「事業継続計画(BCP)を策定していない」と回答した割合が6割を超えて全国ワースト4位に。洪水や土.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら