Free朝のニュースダイジェスト(10月6日)

【ブレイズは王子と対戦へ】
 日本アイスホッケー連盟は5日、八戸市で12月に開催する第88回全日本選手権の組み合わせを発表。東北フリーブレイズは準決勝から登場し、王子イーグルスと対戦する。

【MOX工場7日に事実上合格か】
 原子力規制委員会は5日、六ケ所村にある日本原燃のMOX燃料加工工場の「審査書案」を、7日の定例会合で議論すると明らかにした。了承されれば事実上の合格となる。

【観光モデルコースがパンフに】
 青い森信用金庫は、青森県内の観光地を巡るモデルコースを作成し、行程をまとめたパンフレット「来て見て青い森魅力まるごと観光ツアー」を発行した。

【一球入魂かぼちゃ出荷盛ん】
 むつ市の農業生産法人「下北カンブリア農場」で、下北地域のブランドカボチャ「一球入魂かぼちゃ」の出荷が盛んに行われている。

【びっくり巨大マツタケ】
 八戸市中央卸売市場で5日、重さ約500グラムの巨大マツタケが競りにかけられた。めったにお目に掛かることのできないサイズで、市場関係者の注目を集めていた。