Free朝のニュースダイジェスト(10月3日)

【陸自八戸の女性隊員感染】
 八戸市は2日、市内の20代女性の新型コロナウイルス感染を確認したと発表。防衛省によると、陸上自衛隊八戸駐屯地の隊員で、9月下旬まで埼玉県で教育課程を受けていた。

【馬暴走事故で被害者と和解】
 2014年8月、八戸三社大祭で神社行列の馬が暴走し、八戸市内の女性=当時(37)=が重傷を負った事故で、同市のおがみ神社は2日、女性と和解したと発表した。

【久慈のメガソーラー竣工】
 総合商社大手の双日(東京)などが手掛ける、久慈市侍浜町堀切第11地割の大規模太陽光発電所(メガソーラー)が完成し、2日に現地で竣工式が開かれた。

【八戸元劇場で火災】
 2日午後8時35分ごろ、八戸市内丸1丁目の元劇場から煙が出ていると通行人から119番通報があった。約1時間後に鎮火。けが人はなかった。

【八戸港でテロ対策訓練】
 八戸港保安委員会などは2日、八戸港ポートアイランドでテロ対策訓練を行い、同港管理所や八戸海上保安部、青森県警の関係者ら約100人が緊急時の連携を確認した。