中秋の名月に「竹あそび」/八戸・御前神社

月明かりの下、境内に並んだ竹灯籠の明かりを楽しむ参拝客=1日午後6時45分ごろ、八戸市小中野8丁目の御前神社
月明かりの下、境内に並んだ竹灯籠の明かりを楽しむ参拝客=1日午後6時45分ごろ、八戸市小中野8丁目の御前神社
八戸市小中野8丁目の御前神社で1日夜、秋の恒例行事「十五夜の竹あそび」が行われ、参拝客は雲間からのぞく黄金色の月の下で、揺らめく竹灯籠の明かりを楽しみながら、無病息災や家内安全を祈願した。 中秋の名月をめでながら、身近な人の安寧などを祈る祭.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら