「三戸高と地域の未来を創る会」設立 三戸高存続、名農高も応援

青森県教委の高校再編第2期計画(2023~27年度)策定を見据え、三戸町は24日、「県立三戸高と地域の未来を創る会」を設立したと発表した。町と町議会で構成し、会長に松尾和彦町長、副会長に竹原義人議長が就任。同高の存続に向けて署名活動などを展.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら