【つがる父親殺害事件】首に複数の切り傷 少年、強い殺意か

つがる市の男子高校生(16)が同居する父親(49)を包丁で刺したとして殺人未遂で現行犯逮捕された事件で、搬送先の病院で死亡した父親の首に複数の切り傷や刺し傷があったことが15日、青森県警への取材で分かった。司法解剖の結果、死因は首を刺された.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら