Free【北奥羽の神社】御前神社(八戸市)

八戸市の小中野、江陽両地区の氏神様として地域を見守り続けてきた御前(みさき)神社。1985年に廃止された、旧国鉄の湊駅の跡地に建立された。当時の枕木が現在も境内の片隅に残されている。
 主祭神の住吉大神(すみよしのおおかみ)は川の流れをつかさどる水の神様で、出港前の漁師が安全祈願に訪れる。旧暦の8月15日には「十五夜の竹あそび」が開かれる。約700個の竹筒に灯をともし、中秋の名月と共に幻想的な景色を生み出す。
 【祭神】住吉大神
 【御利益】厄払い、安産、航海安全、漁業、農業、学問など
 【御朱印】あり
 【住所】八戸市小中野8の19
 ※ネット連載