岩手県連は菅氏2票、石破氏1票/自民総裁選

14日の自民党総裁選で、同党岩手県連の地方票3票は菅義偉官房長官に2票、石破茂元幹事長に1票が投じられた。 県連が実施した予備選挙の投票結果は、菅氏が3039票、石破氏が1594票、岸田文雄政調会長が222票。得票に応じ、ドント式で3票を割.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら