Freeユニバース「八戸ニュータウン店」が新装開店

総菜売り場を充実させたユニバースの「八戸ニュータウン店」=12日、八戸市
総菜売り場を充実させたユニバースの「八戸ニュータウン店」=12日、八戸市

スーパーのユニバース(八戸市)は、同市北白山台5丁目の「八戸ニュータウン店」を改装し、12日にリニューアルオープンした。同店の改装は2012年6月以来、約8年ぶり。消費者ニーズの高い総菜の品ぞろえを充実させた。
 総菜売り場は、弁当類や煮物、サラダなどを豊富に取りそろえた。ベーカリーコーナーでは、市内の店舗で初めて「石窯焼きピザ」の取り扱いを始めた。
 新型コロナウイルスへの対応として、消費者の内食需要が高まっていることを踏まえ、冷凍食品売り場は同社最大級の規模に拡大。スペースはリニューアル前の約2倍となった。酒類売り場は缶チューハイのコーナーを大幅に広げた。
 この日は、開店から続々と買い物客が訪れた。小山孝史店長は「地域のお客さまの食生活を支えるため、より満足してもらえる店づくりを進めたい」と話した。
 同店は7~11日の5日間休業して改装した。店舗面積に変更はない。営業時間は午前9時~午後11時。
 14日までは「アークスRARAカード」のポイントが7倍になるほか、目玉商品を用意する。新型コロナの感染予防対策として、「3密」回避に取り組み、来店客にはマスク着用や消毒を呼び掛けている。