県立盲学校生考案、オリジナルキャラ入りグッズ完成

県立盲学校の生徒が制作したキャラクター製品。ハンカチとキーホルダーはそれぞれ2種類ずつある
県立盲学校の生徒が制作したキャラクター製品。ハンカチとキーホルダーはそれぞれ2種類ずつある
青森県立盲学校(中村紹子校長)と青森市の広告会社「夢・デザイン」が共同制作したキャラクター製品が完成し、8日に同校で贈呈式が行われた。製品は生徒が考案したオリジナルキャラクターをあしらったハンカチとキーホルダー計千個。生徒たちは今後、キーホ.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら