夏場の海水浴事故が大幅減/青森海保管内

青森海上保安部は11日、7~8月の管内の海難状況を発表した。海水浴中に溺れるなど人身事故に遭ったのは4人で、前年より9人減少した。 内訳を見ると、漁船の漁具に巻き込まれるなどの事故に遭った人は1人(前年比5人減)、マリンレジャーに伴う事故は.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら