小児がんの子どもに笑顔を 米田さん(八戸)が支援団体設立

小児がんの娘に寄り添う米田親弘さん(左)。自身の経験を生かし、小児がんの子どもや家族を支える活動に取り組む(米田さん提供)
小児がんの娘に寄り添う米田親弘さん(左)。自身の経験を生かし、小児がんの子どもや家族を支える活動に取り組む(米田さん提供)
がんと闘う子どもたちに笑顔を―。八戸市の会社員米田親弘さん(34)が、小児がんの子どもや家族を支援するサポーターチーム「tomoshibi+(ともしびプラス)」を立ち上げ、同じ病気に悩む青森県内の人たちのネットワーク作りに取り組んでいる。自.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら