【新型コロナ】むつ市が誹謗中傷対策に本腰

新型コロナウイルスの誹謗中傷対策のプロジェクトを発表する宮下宗一郎市長=9日、むつ市役所
新型コロナウイルスの誹謗中傷対策のプロジェクトを発表する宮下宗一郎市長=9日、むつ市役所
新型コロナウイルス感染者への誹謗(ひぼう)中傷が全国的に問題になる中、むつ市は市独自に被害防止対策に乗り出す。市役所に相談窓口を開設し、市職員がインターネットや会員制交流サイト(SNS)の書き込みを監視。サイト管理者に削除要請するほか、訴訟.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら