十和田湖で7年ぶり水難救助訓練

防災ヘリ「しらかみ」と連携して行われた水難救助救出訓練
防災ヘリ「しらかみ」と連携して行われた水難救助救出訓練
十和田消防本部(高森仁史消防長)は3日、十和田湖畔宇樽部地区などで、青森県防災航空隊と連携した水難救助救出訓練を行い、両隊員27人が有事に備えて連携体制を確認した。 同本部によると、十和田湖での救助訓練は7年ぶり。湖でプレジャーボートと漁船.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら