性的マイノリティーに関する職員研修会/青森県

性の多様性について説明する山本梓助教
性の多様性について説明する山本梓助教
青森県は3日、性的マイノリティーに関する職員研修会を県庁で開き、弘前大男女共同参画推進室の山本梓助教が講演。県職員23人が多様な性に対する知識や、行政職員としての姿勢や対応を学んだ。 研修会は毎年開催。これまでワークライフバランスや男性の育.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら