IHアジアリーグ今季中止 ブレイズ「非常に残念」

アイスホッケーのアジア・リーグは4日、新型コロナウイルスの影響で、八戸市などを拠点とするフリーブレイズなど日本、韓国、ロシアから計8チームが参戦する2020~21年シーズンの開催を見送ると発表した。3カ国間の渡航制限や入国後の自主隔離期間の.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら