むつ工高で測量実習会 生徒ら理解深める

最新機器のトータルステーションを体験する生徒
最新機器のトータルステーションを体験する生徒
青森県測量設計業協会(齋藤敏光会長)は27日、県立むつ工業高で測量出前講座を開いた。同校の設備・エネルギー科の2年生32人が最新の測量機器の実習を通じ、業界や業務に理解を深めた。 講座は測量業界の担い手確保などを目的に毎年開催しており、6回.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら