【新型コロナ】青森県内の感染症病床158床に 

青森県は21日、新型コロナウイルス感染症に関する県内の医療体制について、7月6日現在で感染症病床を158床確保したことを明らかにした。6月10日時点から30床増加した。 21日の県議会環境厚生委員会で、県保健衛生課の磯嶋隆課長が答えた。 県.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら