【新型コロナ】八戸市、年度内に生まれた新生児に10万円給付

八戸市は21日、4月28日から来年4月1日までに生まれた新生児に対し、市独自に10万円を給付すると発表した。対象は1500人の見込み。 国民1人当たりに10万円を配る「特別定額給付金」では、給付対象の基準日が4月27日で、それ以降に生まれた.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら