秋の行楽期 臨時列車446本運行/JR東

JR東日本盛岡支社は21日、秋の行楽シーズン(10月1日~11月30日)の臨時列車の運転計画を発表した。在来線では、八戸―大湊間の「リゾートあすなろ下北号」など計446本を運行。一方、新型コロナウイルスの影響で、東北新幹線は計166本で指定.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら