狩猟免許取得者が増加 若者や女性、回復支え/青森県内

青森県内で狩猟免許を取得する人が増加している。2019年度の新規取得者は168人と、10年前の約4倍になった。背景には“狩りガール”や野生鳥獣の肉を使ったジビエ料理のブームに加え、農作物への食害増加などがあるとみられる。狩猟には趣味としての.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら