8日夕以降、大雨の可能性 農作物栽培管理の徹底呼び掛け/青森県

青森県「攻めの農林水産業」推進本部は7日、停滞する前線の影響で、8日夕から9日にかけて大雨が降る可能性があるため、臨時農業生産情報を出し、農作物の栽培管理の徹底を呼び掛けた。 ▽リンゴなど果樹=園地に水がたまった場合は排水に努める。 ▽水稲.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら