三浦1級(八戸)が初段へ 北奥羽愛好者交流将棋大会

熱戦を繰り広げる参加者
熱戦を繰り広げる参加者
北奥羽愛好者交流将棋大会(日本将棋連盟八戸支部主催)が7月26日、八戸市のデーリー東北新聞社で開かれた。北奥羽地方の将棋愛好家49人が3クラスに分かれ熱戦を繰り広げ、最多の21人がエントリーした初段位獲得戦は三浦匠1級(八戸市)が制し、有段.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら