Free「街の住みここちランキング」青森県内1位はおいらせ町

大東建託(東京)は22日、東北6県の「街の住みここちランキング」と「住みたい街ランキング」を発表した。青森県内自治体の住みここち1位はおいらせ町、住みたい街1位は弘前市だった。
 ランキングは県内在住の2779人から60項目の設問の回答を得て集計。住みここち1位のおいらせ町は生活や交通の利便性や物価、行政サービスの評価が高かった。県南地方では、住みここち5位に八戸市、同8位に三沢市がランクイン。住みたい街3位に八戸市、5位に十和田市が入った。また、岩手県の住みたい街4位に二戸市が食い込んだ。
 同社賃貸未来研究所の宗健所長は「全国的に、都市から少し郊外で、再開発されたり大型ショッピングセンターがあったりする街に人気が集まっている。おいらせ町は交通の便が良いことも評価されている」と分析した。