蕪嶋神社が初の「夏越の大祓」新型コロナ感染症の沈静化願い/人形(ひとかた)を海へ

新型コロナウイルスの沈静化を願い、海に人形を流す参加者=28日、八戸市の蕪島海浜公園
新型コロナウイルスの沈静化を願い、海に人形を流す参加者=28日、八戸市の蕪島海浜公園
八戸市鮫町の蕪嶋神社は28日、近くの蕪島海浜公園で「夏越(なごし)の大祓(おおはらい)」を初めて執り行った。市民の健康面や地域経済に暗い影を落とす新型コロナウイルス感染症の沈静化を願い、参加者が太平洋に「人形(ひとかた)」を流して1日も早い.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら