家畜伝染病の防疫対策を呼び掛け/青森県「攻めの農林水産業」推進本部

青森県「攻めの農林水産業」推進本部は12日、畜産生産情報を出し、家畜伝染病の防疫対策や公共牧場の有効活用などを呼び掛けた。 ▽肉用牛=ダニが媒介して発生するタイレリア病の発生を防ぐため、放牧中は定期的に殺ダニ剤を使用する。 ▽豚=気温の高い.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら