Free南部昔コキャラバン隊がDVD製作

南部昔コキャラバン隊が製作したDVDの一場面
南部昔コキャラバン隊が製作したDVDの一場面

南部地方に伝わる民話「南部昔コ」の読み聞かせを行っている八戸市の「南部昔コキャラバン隊」(竹ノ子みさ子代表)がDVDを製作した。希望する団体や個人に無償で提供する。
 同キャラバン隊は、市内の高齢者施設や公民館などを回ってお話会を開催している。しかし、新型コロナウイルス感染拡大の影響で施設への訪問が難しくなったことから、今回初めてDVDを製作した。
 DVDは1部と2部に分かれており、各部約30分。味わい深い口調で語られる南部昔コのほか、浦島太郎など有名な昔話の南部弁バージョンや、懐かしいわらべ唄などが収録されている。
 内容では、紙芝居の穴から演者が顔を出して表情豊かに演じたり、紙人形や挿し絵を利用したりして、耳だけでなく目でも楽しめてより分かりやすくなるよう工夫している。
 竹ノ子代表は、「施設でのレクリエーションのほか自宅での息抜きなど、気軽に南部弁に親しんでもらえたら。感染が収まって、直接お会いできるのを楽しみにしています」と話した。
 問い合わせは竹ノ子代表=電話080(1815)9412=へ。