時評(6月6日)

新型コロナウイルス感染症は収束する気配が見られず、世界中の国々が感染拡大防止に腐心している。そうした中で、新しい感染症が頻発した背景には気候変動や生態系の破壊といった地球環境の悪化があるとの考え方に注目したい。 ウイルスによる危機も、「気候.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら