自粛疲れ癒やす農業 コロナ禍で三八地域「唯一の楽しみ」の声も

夫と食用菊の植え付けに励む尾﨑道子さん(左)。農作業が自粛疲れの癒やしになっている=1日、八戸市尻内町の八戸市市民農園  
夫と食用菊の植え付けに励む尾﨑道子さん(左)。農作業が自粛疲れの癒やしになっている=1日、八戸市尻内町の八戸市市民農園  
「ステイホーム」に「3密回避」、「ソーシャル・ディスタンス(社会的距離)」…。新型コロナウイルス感染防止のための行動制限が続き、息苦しさを感じている人々の心を、農業が癒やしている。三八地域の園芸店や産直施設では、来客数が減る中でも種苗は一定.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら