Free香りの癒やし楽しんで アロマフェア八戸実行委、サイト開設

植物や精油、食品といった癒やしの香りを紹介
植物や精油、食品といった癒やしの香りを紹介

八戸市内外のアロマ店やハーブ農家でつくるアロマフェア八戸実行委員会(小松美央代表)が、ウェブサイト「アロマフェア at home」を開設した。市内外の14事業者と協力して、食や遊びで香りを楽しむ方法を紹介。緊急事態宣言が発令されている期間中、随時更新する予定だ。
 同実行委は、多くの人にアロマを楽しんでもらおうと、2015年からイベントを開催。今年は5月にイベントを開催する予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中止に。イベントの参加予定者や、在宅時間が長くなり癒やしを求める人に、自宅でも香りを楽しんでもらおうとウェブサイトを開設した。
 サイトでは、ハーブの薬効を知る書籍や、親子で香りを楽しむ方法なども紹介、商品購入もできる。今後は南郷ラベンダー畑の様子、フェイシャルケアなどを掲載する予定。
 小松代表は「外出自粛期間は、ウェブサイトでおもてなしをしていきたい。イベント会場に来たような、楽しさと癒やしを感じてもらえれば」と語った。
 アドレスはhttps//aromafairhachinohe.wixsite.com/athome