青森県重宝「湊家文書」など市に寄贈 音喜多勝さんに感謝状/八戸

資料を寄贈し、小林眞市長(中央)から感謝状を受けた音喜多勝さん(左から2人目)ら
資料を寄贈し、小林眞市長(中央)から感謝状を受けた音喜多勝さん(左から2人目)ら
八戸市の音喜多勝さん(90)が所有する青森県重宝の「湊家文書」などの資料3点が、市に寄贈された。文書は津軽安東氏の子孫で、後に八戸藩士として仕えた湊家に伝わる11通の書状をまとめた巻物。書状は室町~安土桃山時代、東北各地の豪族から湊家などに.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら