【新型コロナ】カルテ流出問題で看護師3人を懲戒処分/つがる西北五広域連合

新型コロナウイルスに感染した患者の電子カルテが外部に流出した問題で、つがる西北五広域連合(連合長・佐々木孝昌五所川原市長)は28日、流出に関わったつがる総合病院(同市)の看護師3人を懲戒処分にしたと発表した。同日付。 カルテは、スマートフォ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録