県警が県立保健大で身を守る安全講習会

「自分の身は自分で守ろう」と呼び掛ける工藤伸警部
「自分の身は自分で守ろう」と呼び掛ける工藤伸警部
青森県警は9日、県立保健大で、性犯罪やストーカーから身を守るための安全講習会を開いた。男子学生を含む新入生約230人が、犯罪の恐ろしさや被害に遭わないための対策を学んだ。 学生に防犯意識を高めてもらおうと毎年、開いている。冒頭、県警少年女性.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録