【新型コロナ】県内19年度倒産72件、過去10年で2番目 ウイルスで急増の可能性/東京商工リサーチ青森支店

東京商工リサーチ青森支店は2日、青森県内の2019年度の倒産状況を発表した。負債総額1千万円以上の倒産は72件(前年度比35件増)で、過去10年間で2番目に多かった。同支店は、新型コロナウイルスが原因の倒産はまだ確認されていないとしながらも.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録