民間業務で報酬得た自衛官に懲戒処分/陸自青森駐屯地

陸上自衛隊青森駐屯地は30日、十和田市内で許可なく民間企業の業務に携わり、報酬を得たとして、第5普通科連隊に所属する40代の男性幹部自衛官を同日付で停職2日の懲戒処分にしたと発表した。 同駐屯地によると、男性幹部は2017年8月から18年2.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら