八甲田・十和田ゴールドラインが貫通

約7メートルの“雪の回廊”が現れた八甲田・十和田ゴールドライン=27日、傘松峠
約7メートルの“雪の回廊”が現れた八甲田・十和田ゴールドライン=27日、傘松峠
冬季に深い雪で閉ざされていた八甲田・十和田ゴールドライン(国道103号)が27日、青森市酸ケ湯―十和田市谷地間(延長約8キロ)で除雪作業が終了し、貫通した。高さ約7メートルの巨大な“雪の回廊”が姿を現し、八甲田山系に春の足音が聞こえ始めてい.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら