横浜町沖で釣り船転覆、船長死亡

横浜町漁協の船で救助された男性を降ろす消防署員ら=27日午後0時10分ごろ、横浜町の横浜漁港
横浜町漁協の船で救助された男性を降ろす消防署員ら=27日午後0時10分ごろ、横浜町の横浜漁港
青森海上保安部によると、27日午前8時半ごろ、横浜町の横浜漁港から南西約2・8キロの陸奥湾で、釣りをしていた小型船「第3太陽丸」=古川義一船長(79)ら2人乗り組み=が高波を受けて転覆。古川船長らは横浜町漁協の指導船などに引き上げられたが、.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら