【新型コロナ】青森県「低リスク、必要以上の情報出さない」

新型肺炎患者に関する情報公開の基準について説明する有賀玲子部長=25日、青森県庁
新型肺炎患者に関する情報公開の基準について説明する有賀玲子部長=25日、青森県庁
青森県内で6人の感染が判明した新型コロナウイルス。県は患者の初確認以降、行動歴などを公開しているが、受診した医療機関をはじめ、詳細を伏せている部分も多い。有賀玲子健康福祉部長は25日の会見で、情報公開の基準について「他者に感染させてしまうリ.....
この情報へのアクセスは会員に限定されています。
会員登録の上、ログインしてください。