青い森信金などが後見支援預金開始へ 

青森県信用金庫協会は30日から、青い森信金と東奥信用金庫で、被後見人の財産管理の透明化を図るため、後見支援預金の取り扱いを開始する。 後見支援預金は、入金や出金などの全ての取引に家庭裁判所の指示書が必要となる預金。後見人による不正な預金の引.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら