犬に襲われ小学生大けが 飼い主を書類送検

昨年7月、青森市滝沢の路上で女子小学生が犬に襲われて大けがを負った事件で、犬をつなぎ留める義務を怠ったとして、青森署は23日、過失傷害や青森県動物愛護条例違反などの疑いで、飼い主で同市在住の農業男性=60代=を書類送検した。 書類送検容疑は.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら