久慈市非常勤職員、飲酒運転で物損事故

久慈市は19日の市議会議員全員協議会で、非常勤嘱託の40代男性職員が飲酒運転で物損事故を起こしたとして、久慈署に道交法違反の疑いで摘発されたと明らかにした。懲戒処分を検討している。 市によると、男性職員は12日午後7時ごろから同11時ごろま.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録