九戸村小中一貫校整備、村議会が条例改正案を否決

九戸村が進める施設一体型小中一貫校の整備を巡り、村議会は6日の定例会本会議で、村側が提案していた、村内5小学校を1校に統合する村立小中学校設置条例の一部改正案を否決した。 櫻庭豊太郎議長を除く11人で採決し、賛成5人に対して反対6人だった。.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら